ベンチャーに転職するときのチェックポイント


ベンチャー企業への転職の実態

コンサルからベンチャーに行く人も多いと思います。

「若い優秀なスタッフと新規事業立ち上げるぞ!」

「ストックオプションもらってIPO後には億万長者だぜ!」

「ノウハウと人脈ゲットして起業だ!」

なかなか悪くない選択肢だと思いますし、実際に私の友人/先輩でもIPO前のベンチャーに役員待遇で引き抜かれ、億万長者になった人も数人います。

ピケティのr>>gで示すように、給料もらうより株のような資産でお金を稼いだほうが遥かに儲かると思います。税率も低いですし。

また、大企業に転職していったポストコンサルよりも、ベンチャーに転職したポストコンサルの方が比較的イキイキと働いているようにも思えます。

 

とはいえ、とんでもないブラック企業に入社してしまい、すぐに辞めたのでキャリアが汚れてしまった、ぜんぜん会社が成長せずIPOできなくて一歩間違えればワーキングプア、なんて例も後が絶ちません。

 

ベンチャー企業に転職する前に確認するべきポイント

このリスクをヘッジするためには、よく経営者とその周りの役員を観察することが重要です。

 

1 本当に会社を成長させられる経営者なのか??

 

よく経営者の資質を語る際に、人材マネジメント力が、ファイナンススキルがと書いてある本がありますが、そんなもの出来るやつに任せればいいのです。
一番重要なことは、投資の嗅覚が働くかどうかがとても重要です。

創業社長というのは、大企業のサラリーマン社長とは全く異なる性質の人が多いです。

いい意味でいうと勇気があり決断力があるのですが、コンプライアンス意識に欠ける無法者の方が上手く会社を成長させている傾向があります。

例えば、投資案件が10案件あったとして、

「いや、市場と競合分析をもう少しやらないと判断できない」

「本業とのシナジーはどれくらいあるの??定量化してくれ」

なんて性格の人はタダのサラリーマン社長で、そんな人に付いていったら市場や競合の変化に対応できず、会社は低空飛行もしくは倒産していくでしょう。

会社を成長させられる社長は、

「とりあえず良くわかんないけど、儲かりそうなこの8案件行っとくか!」

という感覚的な判断が出来る人材が上手くいく傾向にあると思います。

※もちろん、その8個のうち何個かヒットさせる嗅覚がないとダメですが。

ソフトバンクの孫社長を見ても、他の大手2キャリアの社長と比較すると事業の動かし方が全く異なることがわかっていただけると思います。

 

2 経営者が収益/権限を従業員に配分する意思があるのか??

 

だいたいのスタートアップベンチャーは、大手企業と比較すると従業員の給料が低い傾向にあります。理由を聞くと、

「今は成長期だから投資に回したい」

「IPOしたらストックオプションで。。。」
いろいろ考え方をポジティブに説明されると思いますが、本音は、、、

「オレの会社だし、オレの稼いだ金は自由にしたい」

「オレが作った会社だし、すべての意思決定はオレがやりたい」

と思っている社長も多いと思います。

私もベンチャー社長と話をする機会があるのですが、大体従業員30名くらいで何年も成長しない会社は、社長の支配欲が強い傾向にあると思います。

従業員と話をすると、完全に権限を吸い上げられオペレーターと化しています。

創造性を奪われたオペレーターばかりの会社が成長するのは至難の業です。

そんな会社に役員として転職しても、本来やりたかった権限を得て自由に新規事業を、、、なんてことは実現できないので止めた方がいいでしょう。

 

適切に社長の良し悪しを嗅ぎ分けるためには、

・社長と入社前にプライベートも含めて話す機会を持つこと

・実際ライン業務で働く従業員と話す機会を持つこと

だと思います。

 

3代続く創業一族の日系大手に就職した先輩は、その会社は創業家が天皇のように崇拝され、5000億以上の売上規模にかかわらず、役員であっても決裁権限が5000万以下という状況で、完全に従業員はオペレーター扱いだったそうです。

 

幸い、ポストコンサルのベンチャーの選考過程においては、

「ちょっと社長と2時間くらい飲みに行ってから判断させてくれ」

「役員全員と話してみたい。一緒に働く人がどんな人かしっかり把握したい」

などワガママを聞いて貰える可能性が高いので、人事→社長→内定というプロセスではなく、階層を変えて働いている人を観察することをお勧めします。

元戦略コンサルタントの管理人に会ってみませんか?

転職相談やキャリア相談、俺のキャリアコミュニティに参加申請などの連絡お待ちしています。

問い合わせボタン

■ この記事を書いた人

元戦略コンサルタント(サイト運営者)
元戦略コンサルタント(サイト運営者)
MARCH大卒→精密メーカーSE(3年)→総合系コンサルティング会社戦略部門(4年)→日系製造業事業再生(3年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です