【コンサル】海外プロジェクトの内容とメンバーのスキルセット


海外プロジェクトの内容。国内プロジェクトの違いとは?

海外プロジェクトの実態

海外プロジェクトと国内プロジェクトは、大きな違いがあるのかと思いきや、そこでみた光景は見慣れたものであった。国内プロジェクトを8つ程経験し、初の海外プロジェクトとして意気揚々と乗り込んでみたが、どこかで感じたような雰囲気。

業務フロー図の作成等、ひたすら深夜まで作成し続けているメンバーの姿があった。

業務内容としてインタビュー段階で顧客からのヒアリングやセッションを英語で行う必要はあるが、それ以降は作業が続く。

グローバルプロジェクトになりきれない

顧客が外国の方である事を除けば、外国籍の現地社員がいても日本語で会議のリードを行い、ドキュメントを日本語で仕上げてから英語の要約を依頼するなど、あまり海外プロジェクトの良さが発揮出来ていない実態があった。

もちろん全てのプロジェクトではないが、プロジェクトマネージャーの英語が堪能な場合か、もしくは外資系企業出身でない限りはいくらプロジェクトメンバーが英語を使え、外国籍の方がいてもあまりグローバルなプロジェクトになりきらない場合がある。

 

英語力の差で会議が止まることも

またメンバー同士で英語のレベルに差がありすぎると会議が止まることや、認識のずれが起きやすくなる為、プロジェクトが遅延しかねない面もある。

特に宗教上や文化の違いから出勤スタイルなどでも考慮は大きく必要になる為、スケジュールがリスケになることもしばしば。

 

会議も基本は電話会議やSkypeやLINEでの会議になり、音声状況や言葉のニュアンスの違いがある中で進めるので、プロジェクトの基本となるマネジメントや、遠隔での作業が多い為ファイル構成や更新方法などのルールもより明確にしておかないと時間が無駄になりやすい。

 

つまり海外プロジェクトであるからこそよりプロジェクト管理能力の高いマネジメントで海外経験のある方がリードしないとまわりにくい環境となりやすいが、国内プロジェクトとの違いは言語面以外では大差はない。

 

海外プロジェクトにアサインされているメンバーのスキルセットと、活躍できるメンバーの特質

英語力は必ずしも、海外プロジェクトに必須のスキルではない

海外プロジェクトには、英語のスキルは最低要件と思われるかもしれないが、筆者自身TOEICの点数は500点台。

何としても海外プロジェクトに行きたかった為、「TOEICを受けたこと無いですが、交渉は何も問題もない」と言い張り海外のプロジェクトを勝ち取った。

子育ての為、海外で働きたいからと現地採用で働いている日本人もおり、英語は失礼ながら筆者よりも不慣れに見えたが、しっかりと顧客からの信頼を勝ち得ている方もいた。

逆にTOEICの点数はあるが活躍できていない多くのコンサルタントの姿も見てきた。

 

英語力よりも、コミュニケーション能力

もちろん海外経験の豊富な方が優先的にアサインされ、語学堪能な方が多い。しかし最も活躍できている方は英語の能力そのものよりも外国の方とのコミュニケーションのやり方が体に染みついているかどうかであった。

彼は仕事の話以上に、まず彼らの友人となり、隙間時間に積極的にコミュニケーションが取れているのだ。“将来どうしたいのか”、“今の収入はどうか”などかなり突っ込んだ話までを仕事のつながりの無い方とも行っていく。

つまり、仕事を円滑に進める為には人の繋がり、いつでもどこでも相談できる間柄になっておくことがとても重要である。

彼曰く、外国の方と上手くつきあうには、”相手が何を欲しているか”、”どの国籍でどのような言葉を選択して会話を行うことが望ましいか”、”本音で付き合う”などが関係性を構築いく上で大事であると。

(ちなみにインドの方には期限を早めに設定し、上からの指示で行うことなど少しきつめの口調で伝えることで仕事は円滑に進みやすいなど)

 

言葉や文化の違いがあるからこそ、いかに情報を収集し、確認できる環境を構築できるかが英語や他の言語を話せる以上に大切な部分である。

 

少しくらい語学に自信がない場合でも、分からない箇所はしつこく聞き、しつこく聞ける為にも何気ない日々の関係性を保つなどをこなしていくことで、きっと海外プロジェクトでも活躍できると思われる。

元戦略コンサルタントの管理人に会ってみませんか?

転職相談やキャリア相談、俺のキャリアコミュニティに参加申請などの連絡お待ちしています。

問い合わせボタン

■ この記事を書いた人

海外起業家
海外起業家
大阪府立大学卒→専門商社(3年)→総合系コンサルティング会社(2年半)→海外で起業中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です