アクセンチュアの職種別ごとの年収、プロジェクト内容を徹底分析


アクセンチュアの職種別ごとの年収、プロジェクト内容

今回の記事は、外資系コンサルティングファームのアクセンチュアの、給料、プロジェクト内容についての記事になります。

私は、新卒でアクセンチュアに入り、3年目となりました。

社内での人脈も増え、いろんな案件を見聞きし、経験し、違う部隊の人の話も聞き、最近ようやく弊社で実現しやすい経験、実現しにくい経験が分かってきた感じです。

 

「コンサルって何するの?」とか、「いろんな案件をぐるぐる回されて専門性つきにくいんじゃないの?」とか質問されることが多いので、今回はアクセンチュアでコンサルタントになったらどのような経験ができるのかということについて、若輩者ですが述べさせていただきたいと思います。

 

 コンサルタント職には、2種類の職種がある

ご存知の方も多いかもしれませんが、大きく分けてアクセンチュアのコンサルには戦略コンサルと業務コンサルの2種類の人間がいます。

それぞれどのような経験ができるのか、給料はどれくらいか、私の見聞きした範囲で述べていこうと思います。

 

戦略コンサル

 

純粋な戦略プロジェクトは少ない

戦略コンサルで新規事業立案や海外戦略をやりたい、と思っている方が多いと思いますが、そのような案件は最近ほとんど取れていないため、少なくとも弊社で戦略のキャリアを築くのは難しいと思います。

私の周りでピュアな戦略案件に入っている人は聞いたことないですし、ひどい人だとSEと一緒にコーディングをさせられているケースもあります。

戦略でキャリアを築きたいと思っている人にとってはたまったもんじゃないですよね。

 

BPRや要件定義のプロジェクトが多い

運よく戦略っぽい案件につけたとしても、中身はBPR(業務改善)であったり、SIの要件定義であったりすることが多いそうです。

前職でSEをやっていて、上流工程をやってみたい!とか、事業会社で現場での経験を生かして他社の業務改善をしていきたい!とかいう目的があるのなら良いと思うのですが、よくある「戦略」というイメージだけで入ってくるとガックリすると思います。

 

戦略コンサルの給料レベルはもっとも高い

アクセンチュアの中では一番給料が高いです。1~2年目(アナリスト)で550万、3~4年目(コンサルタント)で800~900万、5~6年目~(マネージャー)で1200万ほどです。弊社は給料が低いことで有名なのですが、最近他の戦略ファームに水準を合わせる動きがあり、年収も上がりつつあるそうです。

 

業務コンサル

 

経験できるプロジェクト

戦略以外の案件をなんでもやってる、という感じの部隊です。具体的には、SI、AO、BPR、BPO、アナリティクス、PMOなどになります。

SEと同じチームになることもあれば、戦略と同じチームになることもあります。

 

私個人の意見ですが、この部隊の中にはセールス、マネジメント、デリバリーの3種類に特化した人間がいると思っています。

 

セールス

セールスは、業界の知識と案件化できる内容を浅く広く知っていて、お客さんにそれを売りにいく人たちです。要は案件を取りに行く人たちですね。主にシニアマネージャー以上で構成されており、若手でこのロールをこなすことは稀ですね。

 

マネジメント

マネジメントは、取ってきた案件を拡大して行く人たちで、ある程度その分野に精通していて、下の人たちをマネジメントしながら案件をドライブして行く人です。

主にコンサルタント~マネージャーで構成されており、ある程度デリバリーの経験がある人であったり、事業会社で専門性を磨いてきた人が多いです。

この辺のロールで専門性がないと結構しんどいと思います。プロジェクトの品質維持も難しいし、お客さんに対して追加の案件を取ってプロジェクトを拡大することも難しいんですよね。

昔プロジェクトで一緒になった人で、前職で、ずっと営業をしてきた9年目くらいの人がマネージャーで入ってきたのですが、これといった専門性がなく、業界の経験もなかったのでしんどそうでした。

その時はシニアマネージャーが非常に優秀な方で何とかなりましたが。

 

デリバリー

デリバリーは、プロジェクトの実行部隊です。若手のほぼ全員と、社内でスペシャリスト的な立ち位置の人はこれらのロールをします。

具体的には、SIであれば設計・開発など、アナリティクスであれば仮説立案・データ分析などが該当します。この辺のロールで若手のうちに専門性を磨き、マネージャーになってプロジェクトをドライブしていく、というロールモデルが社内では一番多いように思います。私も今はこのあたりのロールです。

 

残業代によって、年収が大きく変化

戦略より若干低く、SEより若干高いという感じです。1~2年目(アナリスト)で440~550万、3~4年目(コンサルタント)で700~900万、5~6年目~(マネージャー)で1000万ほどです。

戦略と比べて給料に幅があるのは、残業代制度が残っているからです。残業代を付けれるプロジェクトと、そうでないプロジェクトで100万以上違ってきます。

 

元戦略コンサルタントの管理人に会ってみませんか?

転職相談やキャリア相談、俺のキャリアコミュニティに参加申請などの連絡お待ちしています。

問い合わせボタン

■ この記事を書いた人

東大卒アクセンチュア
東大卒アクセンチュア
東大卒→アクセンチュア(3年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です